新・農業人フェアなどのセミナーや交流会を活用しよう

「そうだ!農業を始めよう!」と思いつきで走り出しそうなあなた!
そんなあなたに是非参加して貰いたいのが「新・農業人フェア」です。

現在農林水産省の事業としてリクルートジョブスが開催しています、
簡単に言うと農業者になりたい人を呼び込みたい自治体や農業法人のブースがならんだ合同就職説明会みたいなものです。

農業界への入り口的な役割が高いので敷居が低くだれでも参加できます。
農家の先輩や6時産業のプロによるセミナーやディスカッションも開催されるので、それらを聴くだけでも価値があります。

きっと色々なブースやセミナーを聞いているうちにその気(就農する気)になってくるでしょう、そして就職説明会いうところの色々な待遇(金銭面・条件等)を比較することになるでしょう。

そこで気をつけてみてください「青年就農給付金以外に独自の補助が月●●万円!」とか「研修住宅至急」とか心踊るキーワードにあなたはトキメキます。でも良い条件を出しているところは都市部から以上に遠かったりとか、極端な過疎地とかなにかしら原因があります。

雰囲気に飲まれないように。

新・農業人フェアや各種セミナー、交流会は色々と開催されているので沢山参加して慎重に就農・移住先を決めましょうね。私も就農するまでに10件程参加しました。

(会社選びや不動産選びと考え方は一緒なんですよ)