就農するために資金・貯蓄はどのくらい必要か

就農資金の話です。

色々な本やサイトを見ると1千万円と書いてあることが多いです、
今回はこの金額が多いか少ないかを検証しましょう。

【前提】
◆研修は2年間、プラス営農1年目の合計3年間の農業投資と生活資金

◆夫婦2名で就農とする

◆農業以外の生活費を月15万とする(2名分)

◆大型機器・農機はすべて中古で揃える

以上で考えてみます。

まず生活費ですが、

15万円×12ヶ月×3年で 540万円!

あら、もう半分使ってしまいました(汗)

これに就農に必要な農機を買っていくのですが、
例えば中古のトラクターでも数十万します。
ピンキリですので細かくリストアップするのは控えますが、
私の場合、研修費に農機や1年目の肥料・農薬種苗代金を合わせると3年間で

520万円を使用しています。

生活費と合わせると1060万円なので一般的に言われている
1千万円という金額はだいたい合っているんですね。

(今回調べるまでこんなに使っていると思いませんでした、結構使っているものですね)

なので、脱サラして新規就農を考えている方はみなさん1千万円必要となりますが、これではハードルが高すぎるような気がします。

もっと安い手持ちの資金で就農した人も知っていますし、
私自身も実は『350万円』で始めました!

なんでこんなに少なく始められたのかは話が長くなりますのでまた次回に。